大阪市中央区谷町4丁目にある歯医者。歯周外科・インプラント・ホワイトニング・審美歯科・歯牙移植(親知らず移植)などの診療を行っております。院長 鳥潟隆睦

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

全ての治療例
治療例 一般歯科治療
治療例 審美治療
治療例 歯周外科・再生療法
治療例 インプラント治療
治療例 口腔外科
治療例 ホワイトニング
治療例 総合治療

予約優先・各種保険取扱

Whitening

   
施術前   施術後    

デュアル ホワイトニング                          .
38歳:男性 「歯の掃除(歯石取り、クリーニング)をしてほしい。」

右上中切歯の根元が黒く、上の歯と歯の間が黒く汚れている。と、気にされていました。
右上中切歯は20年以上前にセラミック・クラウンを入れられていたところが歯周病による歯肉の退縮で、かぶせの土台の金属が黒く見えてきていました。
初診時のホームケアは全体的に磨けているように見えていましたが、歯間部のこびりついた汚れが歯石となりお口全体が、まったりとみえていました。

まずは、歯石取りとホームケア時のブラッシングの確認を行いました。歯と歯の間の細かな歯石を取ることで、歯1本1本が独立してエナメル質の光沢で、光の反射が生まれます。ホームケアには、音波ブラシをお使いになるようになりプラークの蓄積がなくなりました。ホームケアが充実したのでエナメル質表面を整えるため豊富なミネラルを含んだペーストで幾度とオフィスケアを行いました。

ご選択された治療法は、右上中切歯のかぶせなおし(オールセラミック・クラウン) デュアル・ホワイトニング の2点です。治療期間はお仕事の都合もあり4カ月(ホワイトニング22日間)です。歯冠にかけてのダークな色調が消失し、ツヤのある白い歯になったとお喜びになられています。また、歯のツヤを維持するためのホームケアも充実している為お口の健康維持、予防にもなっています。


前のページに戻る

最新のFlash Playerをインストールしてください。